ロックダンス(LOCK)とは

ロックダンス(LOCK)とは

ロックダンスでのロックとは、音楽のジャンルであるロック(Rock)ではなく、鍵を掛けるロック (Lock)の意味を指しています。

1970年代に誕生したダンスで、ソウルやファンクミュージックにのせて踊ります。

激しい動きから突然静止しポーズを取り(ロックする)、そして動きだすロックダンスの特徴あるスタイルは、ヒップホップやブレイキンと並んで根強い人気があります。

ロックダンスを考案したのはDon Campbell(ドンキャンベル)というアメリカ人です。

彼はザ・ロッカーズ(The Lockers)というチームを結成し、TV番組「ソウルトレイン」に起用され一躍有名になりロックダンスを普遍的なものとしました。